人気ブログランキング |

KLEIN日記

kleinslife.exblog.jp ブログトップ

ディスクブレーキ。鳴く!原因を探れ!

ディスクブレーキの鳴きの原因ついて考えてみた。

素人ながら考えてみた。。。

しかしながら。そこに根拠はない。いわゆる直感。感覚・・・である。何となく・・・である。
b0236768_1611142.jpg



一般的にこの『鳴き』はディスクローターとパッドの共振と言われている。

正直。共振と言われてもイマイチ。ピンとこない。

共に振動する。と読んでも。ピンとこない。

しかしながら、「振動が原因」と理解することはできる。



つまり。ブレーキレバーを握るとディスクローターとパッドの間に振動が発生している。

お互いにぶつかり合っている。。。と言うことか・・・タブン。



分かりやすく考えてみよう。

例えば、アスファルトの上で紐にぶら下げた鉄の棒を引っ張って歩くとどうなるか?

カランッ!カランッ!カランッ!と音を立てる。飛び跳ねる。振動と音。


もし。ツルツルの鉄板の上であったらどうだろう?

音はかなり小さくなるハズ。ず~って位でしょう。

もしかしたら聞こえないくらいになるかも知れない。








ワタクシのブレーキパッドは新品。ローターだって新品から使い始めた。
b0236768_16124987.jpg







そこで。。。新品のローターがツルツルの鉄板と考えてみたらどうか?

ローターはツルツルなのに音がでる。。と言うことは「鉄の棒が飛び跳ねている」と言うことになる。

つまり。鉄の棒=パッドが弾んでる。と言うことが考えられる。



パッドが弾む?なんで?



わからん。

パッドはばねで押さえてる訳でもない。なぜ弾む?油圧だから?

パッドに対して力が加わって・・・この力が弱まると油圧の力でロータ側に跳ね返る?

また、パッドに対して力が加わって・・・この力が弱まると・・・・この繰り返しか?




ブレーキレバーを握ってるのにパッドがローターから離れる。そしてローターを押さえる。

これをモーレツなスピードで繰り返す(振動)→音がでる(鳴く)・・・タブン。




この論理で考えると・・・

ブレーキレバーを強く握れば握るほど。スピードが出れば出るほど『鳴く』のか?



うむ。まんざらでもない。

街乗りの程度であれば、この鳴きも何とか我慢できる範囲であるが

山での下りでは爆音が尋常でない。山中に響きわたる。さらにブレーキが効かなくなる。



ローターがツルツルだとしたら・・・

パッドの表面がボコボコなのか・・・新品のクセに。




ローターはしっかり脱脂し、さらに取り換えてみたり、新品にしてみたりしても鳴く。

もちろんキャリパーの取り付けは細心の注意を払いまっすぐに取り付けてる。

と言うことは。。。やっぱり。パッドが原因だな・・・タブン。

パッドの表面がボコボコなんだな・・・・タブン。

新品のクセに。










原因考えながらも。。。弱気な自分がもう一人。

レジンパッド買っちゃいました。
b0236768_16184034.jpg


メタルパッドにしようと思ったけど、鳴きの原因がわからないのに買えません(T_T)

========================
いつもありがとうございます。
ぜひ。ポチッとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村



ついでにこっちもポチッとお願いします。o(^◇^)o
MTBブログランキングへ
人気ブログランキング


KLEIN日記 TOPへ!!

by takahiro3230 | 2013-12-01 16:40 | ディスクブレーキ
line

KLEIN ATTITUDE 完成!!   しちゃったのでチャリ中心に  いろいろで・・・・


by takahiro3230
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31